ケガの功名か!   

23日のヤビツ峠は、凄かったな~!
先日載せ忘れた紅葉写真一発!
f0201014_1304662.jpg

調子に乗ってもう一発!
f0201014_1322011.jpg


素朴な疑問なのですが、なんでカタカナでヤビツなんだろうか!道路標識も全て「ヤビツ峠」の
表記でした。地名でもないようなのが不思議なのでググってみることに!

ヤビツ峠は、かつて甲斐国の武田氏と小田原の後北条氏がこの地で争いを繰り広げ、双方に多く
の死者を出した。そのときに用いられた「矢櫃」(やびつ、矢を入れる箱)が峠道の改修の際に
大量に発見されたことから、峠は「ヤビツ峠」の名で呼ばれるようになった。
なお、現在のヤビツ峠は、新たな林道を切り開いた際に生まれた峠であり、矢櫃が見つかった峠
はヤビツ峠の西側にある「旧ヤビツ峠」である。

結局カタカナの理由は特に見つからなかったが、矢櫃の櫃の字が読めないことが多いのだと勝手
に判断することにします。当たらずとも遠からずと云ったところでしょう!きっと!

今日はネット仲間とオフ会だったのにすっかり忘れていたら、メンバーから電話が入った!
30分以内に来いと!こういう時はたいがい原付ピザバイクで行くのですが、ヤビツの後なので
今まで急勾配だと思ってた地元の坂がどんなもんかと、ORVEAで出発!

毎月開かれている会場(喫茶店ですが)は秋葉原です。東京ドーム脇の壱岐坂を通るルートです。
この壱岐坂がかなり傾斜があるのですが、ヤビツ峠の後のせいかいつもの印象とはかなり違う。
アウター5速で楽勝なのです。不思議ですね~たった一度の経験がこんなに影響するとは驚きです。

今までいかに楽な道を億劫がっていたかと云うことも、露呈しちゃうんですけどね。
こうなると、ナイトラン練習も少しコース変更が必要かもしれないと感じちゃいます。
神宮ぐるぐるもいいけど、勾配重視コースも考えることにしよう!

話はかわりますが、ピスト車で初検挙なんて記事がありましたが、それよりもキープレフトを
守らないやからを注意して欲しいものです。ややもすると、携帯片手に逆走するやつや、子供の
自転車を引き連れて逆走で先導するママチャリを何とかしてもらいたい物です。


シェア・ザ・ロード[share the road]応援よろしく!→にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへf0201014_1335891.gif
[PR]

by Cantaree | 2011-11-27 01:23 | ぶら~っと

<< おさかなとハート! 初ヤビツ峠Ⅱ >>