楽しいはずの調整中にアクシデント!   

バーテープも届きいよいよ調整!
サドルの高さはCantareの時のサイズを測ってあったので難なく終了。とはいってもジオメトリー
が違うので、実際に乗ってみて微調整でしょうね。
ドロップハンドルにSTIを仮止めして跨がっては位置確認を数度繰り返して本締めです。

フレームが大きくなったので、シフトワイヤーもブレーキワイヤーも全て交換です。
それに伴いアウターワイヤーも交換ですね。
ケーブル類もひととおり交換が終わり調整に!

各ワイヤーの初期伸びをとりフロントブレーキ・リヤブレーキと順調におわる。
リアディレーラーとシフトチェンジ確認までは順調でした。
次にフロントディレーラーとシフトチェンジの時のことです。大方うまくいったな~思い、これで
走れるな~と思った矢先のことです。確認でインナーとアウターの切替をしてたところ、
突然STIのカチっというラチェットオンがしなくなりました。当然ギアも切り替わらない。
なんで~だ~!
f0201014_1511675.jpg

結果からいうとSTIが壊れたようです。私のは105なんですが、左レバーは2速・3速兼用タイプ
Shimanoも兼用タイプは故障が多いと認識しているようで、今の新しいものは、2速用と3速用が
別れているようです。
またコレで乗れない日々がつづくのか~とがっかりです。
もっとも練習ではアウターしか使わないので、乗れないこともないですが、かなりショックです。

シェア・ザ・ロード[share the road]応援よろしく!→にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへf0201014_1335891.gif
[PR]

by Cantaree | 2011-11-16 14:59

<< 焦る! まだまだ調整中ですが! >>