剥がれた!Ⅱ   

今日もFiveさんと神宮です。昼間は暑さがぶり返してきたように感じてましたが、日暮れと
ともに涼しくなってきました。風は涼しいのですが、いつもより脚が重い、神宮までの4.5kmが
長く感じました。

神宮の森に入ると、蝉の鳴き声にまじってコオロギの鳴き声も混ざってきましたので、
秋に近づいているのを実感します。

新設したLEDライトでケイデンスもスピードも見やすくなったのですが、数字は正直で残酷!
調子の悪さが数値で表示されるのです(笑)

ペダルに貼り付けたウレタンテープはなかなか良い感じです。表の面に貼ったのも効果有り
でした。ヴィンディングに慣れたのもあるのでしょうが、滑って焦ることは無くなりました。
正直滑ることもほとんど無くなったのです。

が、しかし、帰宅してヴィンディングをチェックすると前回と違って裏面のシートに異常は
見られなかったのですが、表の面は悲惨なことに!
右側の後部は半分無くなってました。
f0201014_9522199.jpg

そして左側は削り取られていました。
f0201014_9531629.jpg

やはり柔らかいウレタンテープでは役不足って感じです。頻繁にクリートとの接触をする
ペダル後部は突起も大きいのでこうなったのでしょうね。
こんな時のために購入したもう一つの堅めできもち厚めのスポンジテープを貼り付けてみました。
f0201014_956468.jpg

走ってみないことには結果はでませんが、第2弾として経過を見守ることに!

後、神宮周回コースですが、10周は脚力的には苦にならなくなってきました。
それでもケイデンス90キープ重視で4速縛りでだと、周回ごとに若干ペースが落ちてくることは
まだまだあります。この辺りが今後の課題です。

それよりなにより、股が痛い時があるのが問題です。一般にケツが痛いっていうのとはちょっと
違います。今日は7週目あたりから、○○袋の下が痛くなる。立ち漕ぎと言うかサドルから腰を
浮かす動作をたまに入れると、ちょっと楽になります。
ただいつもって訳でもないのです。きちんと記録している訳じゃないけど、レーパンの種類に
よるのもあるかも知れないです。先日購入したSaxoBankのはまだ痛くなったことが無い。

レーパンの緩衝材ってCoolMaxって書いてあるのがほとんどなのですが、形状が微妙にちがう
ので今後は気にしてみようと思います。
それとは別に、今日Fiveさんが同じ症状で交換したサドルが前から気になっていましたので、
バイクを交換して1周走らさせてもらいました。Fiveさんのサドルはこちらです!
f0201014_1019844.jpg

ISM ADAMO/ROAD です。
1周しかしませんでしたが、全力で漕いでもまったく痛くならない。全長が極端に短いし、
先端がフォーク状になっているので、当たるところがほとんど無いわけです。
雑誌によく穴の開いたサドルは尿道の痛み軽減って書いてありますが、こんなに違うとは!
ただこの、ADAMOは先端が広いのでがに股に跨がっている感じがしました。それさえのぞけば
GOODです。ADAMOも視野にいれてNewサドルも考えようと思います。



シェア・ザ・ロード[share the road]応援よろしく!→にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへf0201014_1335891.gif
[PR]

by Cantaree | 2011-08-24 10:27 | 改造

<< 花鳥園 剥がれた! >>