反省と収穫   


初の大会出場が昨日の東京シティサイクリングでしたが、いろいろとハプニングも
ありました。
出発間際ににいつも使っているサングラスの上に座りかけてレンズを破損!
道交法違反になるので音楽は聴こうとは思わなかったのですが、自分の視点から周囲の
撮影ができるカメラ機能が付いたグラスだったので、楽しみにしていましたがアウトに!

スタート後20分ぐらいしたときに、左脚のクリートに違和感が、信号待ちやら全走者やら
で思っていたよりも多く立ち止まることが多いので、左脚のみ外すことがおおいせいかは
解りませんが、あきらかにガタが大きい!いつもと違う向きに外す必要が生じた。しかも
新橋やお台場の休憩の際もそのことをすっかり忘れて調整できず、走り始めてから気がつく
始末でした。

早めに会場に着いたのはよかったのですが、今にしてみれば前列につきすぎたように思います。
レースじゃなくてポタリングとはいったものの、先導車と自分の間に10名足らずしかいない
わけで先導車が止まれば即止まるの繰り返しで最初は走っている気がしなかったです。

途切れないように離されないようにと意気込んでいましたが、信号で仕方なく止まったとき、
前のグループが遙か彼方へ離れたときは、必死でしたが、全速力で追っかけて楽しくなり
いつしか、信号で途切れるのもいいかもと思うようになってました!

桜田門のあたりで信号待ちをしてるときに、オフィシャルの方が地図を見ながらなにやら談義を!
あり得ないことに先頭の先導車がミスコースをしたらしいのです。笑えますよね~
わたしらから正規のコースにもどされました。こんなことってあるのですね!

笑っているのもつかの間、半蔵門にさしかかる辺りで小学生ぐらいの子供に一気に抜かれ
なんでや~と踏ん張った瞬間に両足に違和感が・・・・膝少し上がつったよう感じに!
ちょっとペースを落としたら普通になりましたが、半蔵門を左折して四ッ谷までの中間で
また同じところが痛くなり、止めて3分休憩し痛みがおさまったので再スタート。

四ッ谷三丁目を左折して外苑に入るとポタリングとはほど遠いスプリント状態になってました。
で、ゴール直後にまたまた激痛が・・・・ゴールしたのに自転車から降りれない自分がいました。

40キロなんて普段の距離から比べればなんの不安もないはずなのに、超低速でストップandゴー
の繰り返しと、変なところで「くそっ」と思ってダッシュしたのが敗因だったようです。
昨日の大会は普段の40キロより10倍疲れました(笑)

一休みしてからゴール地点でAKB48かなにかがステージでやってて黒山の人だかりでしたが、
興味もなく、むしろ2011度モデルの試乗会をやっていたので参加しました。
手の届かない価格のマシンがたくさんある中で、自分的に気になった一台が見つかりました。
f0201014_244098.jpg

f0201014_2443872.jpg

FELT F85 です。105装備で10万ほど、アルミの割に重量も8.59kgと軽く、乗り味も
いい感じです。お気に入りの一品になりそうです。

シェア・ザ・ロード[share the road]応援よろしく!→にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへf0201014_1335891.gif
[PR]

by cantaree | 2010-09-20 23:34 | サイクリング

<< TCC写真みつけ! 東京シティサイクリング >>