今回の改造の現状把握   

【GIOS CANTARE現状2】

FRAME        GIOS Original Aluminium Special Tubing
FORK         GIOS Original Cabon Fork
HEAD PARTS    TH-23CC
H/BAR         BAZOOKAФ25.4×490mm→GIOS Original H/DorupBAR380mm(C-C)
STEM          GIOS Original 80mm
GRIP          VLG-109→取り外し
B.B.PARTS      FSA BB-7420→Shimano SM-FC6600(ULTEGRA)
BRAKE         TEKTRO R350 F/R
BRAKE LEVER    TRKTRO RX1.0 R/L
CHAINWHEEL    SUGINO XD-3500 48/34T 170mm
             →Shimano FC-6601G 52/39T 170mm(ULTEGRA SL)

CHAIN         HG53→Shimano CS-6600(ULTEGRA)
F/DERAILLEUR   SHIMANO FD-R440 B 31.8mm→Shimano FD-5600L-B
R/DERAILLEUR   SHIMANO RD-4500-SS→Shimano RD-6600G-SS(ULTEGRA SL)
SHIFT LEVER     SHIMANO SL-R440→Shimano ST-5600(105)
              ST-R700用アジャストブロック(8度)追加
FREEWHEEL      SHIMANO CS-HG50-9 12/25T→Shimano CS-6600 12-27T(ULTEGRA)
WHEEL        A-CLASS AKX-R2.0 24/28H
TIRE          Vittoria RUBINO PRO2 23C
SADDLE       GIOS Original
SEAT POST      GIOS Original SEAT POST 27.2×350mm
SEAT CLAMP    CL-02P 31.8mm
PEDAL        GRUNGE フラットペダルネオ SPD化したい!
■変更カ所 ■変更予定

現状の確認は以上のようです。今後の予定としては、ブレーキが現状のままなので、次回に
交換したいものです。
諸処の記事をみると、Shimanoの105やアルテグラ クラス以上だと、ジワ~~~っと効いて
スピードコントロールが容易に出来るとか!
ブレーキは重要なのは、解りますが現状停まらない訳じゃないので、いいか~と思ってますが、
どこかで差異を体験できるといいな~!

現状使用上の問題はないのですが細かい修正点!
・バーテープが左右で巻方向逆だということに、自分のブログを見て気づいてしまったので、
 近々に直す。
・Aヘッド真鍮ベルが使いにくいので、ハンマーバーを延長する。
・Cameraグラス用のリモートシャッターの取付をする。
[PR]

by Cantaree | 2009-05-01 00:20 | 思案・・・

<< DIY的な! 創世記!初パンク! >>