EC濃度調整!   

播種から育苗の間EC濃度は1.3 ph6.0で育ててきましたが、どうも発育が悪いような。
苗もそうなのですが、DFTの方も成長が前回のようにいかず、成長がわるいな~と最近
思ってました。で、水槽の中を測定するとEC値が1.2 ph4.5だったのです。
確かに発育が悪いだけじゃ無く葉の色が薄く端が黄色っぽくなっているのもあります。
具体的になんの成分が足らないのかまではわかりませんが、栄養不足です。

本来育苗から成長にしたがってEC値を少しずつ上げなきゃならないのに低い値だったとは!
で、このさいだからEC値を1.5にするべくA液とB液を注入攪拌です。
最終的にはEC=1.5~1.55 pH=5.5~5.7に調整して状態をみました。
f0201014_13415929.jpg

3日とたたないうちに成長が見違えるように変わりました。苗床はEC1.35にしただけで、
こんな変わりようです。
f0201014_13425692.jpg

DFTの方も劇的に成長が早く元気になってきました。
f0201014_13441019.jpg

急に成長しはじめたので、光源棚の高さを3目盛ぶん上げる事になりました。
やはり養分の管理は、予想以上に重要なんだな~と実感できました。


応援よろしく!→にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へf0201014_1335891.gif
[PR]

by cantaree | 2013-08-14 13:45 | 植物Labo

<< 構想・・・・妄想Ⅱ! 久々の荒川CR >>