SPD-SL初体験記   

今日いつもの神宮コースでと思ってましたが、Fiveさんからの情報で今日は神宮は花火大会だと!
なのでちょっと遅いけど0時出発にしました。

SPD-SLについて、ブログ等で得た情報によると、クリートがペダルにステップイン出来ないとき
めっちゃ滑って危ないというものです。
ちょっと乗ってみましたところ、右足をロックして漕ぎだして左脚先端を引っかけようとすると
スムーズに引っかかったときは問題ないですが、ペダルの向きが裏になっていると確かに滑ります。

静止状態でペダルを履きやすいように回転させて自重に任せたときの変化をテストしてみました。
f0201014_5563942.jpg

3度試した結果写真のようになるので、2枚目ぐらいならクリート先端を引っかけやすいですが、
他の2枚だと裏面に乗ってしまいます。

私のシューズ(dhb R1)の場合クリート以外の場所に滑り止めのゴムを貼ろうとしても形状が
微妙で突起が多いのと前にも書きましたが、通気口があることが問題です。
f0201014_671428.jpg

ちょっと脇にそれちゃいましたが、乗ってみた感想は大満足でした。
SPDとはちがうペダルとの一体感がいいです。小さなクリートがついているSPDの場合は
シューズの裏(足の裏の感覚)でクリートが前にあるとか後ろにちょっと動いたとかがすごく
気になることが多かったのですが、どこということではなくつま先全体がカチっとはまっている
感じです。それでもなれてくれば位置とか気になるのかも知れませんが、今はGOODです。

あと意外だったことが2つあります。ひとつは、ロック時にシューズが左右にある程度動く
ので、SPDの時のような繊細な角度調整はあまり意味がないように感じました。ほんのちょっと
ですがかかとが左右に動かせるので、コーナーや立ち漕ぎなどの姿勢の変化に対応してくれそう
です。もう一つは、自転車意外の歩行が思っていたよりずっと歩きやすかったことです。
力も入り、あまり調子がよかったので、今日は周回コース初の10周をしました。
一周約1.4kmですので、14km+往復9kmということで、23kmということになり大満足です。

滑りやすいペダルに関しては2・3度、クリートにロックできずに滑りまくって怖い思いを
しました。周回コースなら車もいないし一度はめてしまえば降りるまで外さないわけですから
問題ないのですが、神宮までの往復の一般道の信号待ち後のスタートでは滑ると焦るし危険も
感じました。
今後の対策としては、先ずは慣れろなんでしょうが、個人的にはペダルの裏部分に滑り止めの
ゴムシートorスポンジシートを貼ろうかと思ってます。ゴムシートは雨の時には不向きなの
でしょうから、ウレタン系のスポンジシートがいいかな~なんて思ってます。

シェア・ザ・ロード[share the road]応援よろしく!→にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへf0201014_1335891.gif
[PR]

by cantaree | 2011-08-07 06:18 | ナイトラン

<< ピカピカ メイカー誤差 >>